ローラースケートダンスを楽しむLINKのダイエットブログ!

ダンスとローラースケートを融合させて、ローラースケートダンスを楽しんでいます。レパートリーは、乃木坂46さんの「インフルエンサー」、欅坂46さんの「サイレントマジョリティー」、DA PUMPさんの「U.S.A.」、星野源さんと新垣結衣さんの「恋ダンス」、AKB48さんの「ヘビーローテーション」、「フライングゲット」、「恋するフォーチュンクッキー」、 E-girlsさんの「 おどるポンポコリン」など⁉

スケート

【よく分かる】ローラースケートとフリーラインスケートの違いと2つの相乗効果!

投稿日:2020年3月9日 更新日:

LINKです。

今回は、
「ローラースケートとフリーラインスケートの違いと2つの相乗効果」について、ちょっと書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
 
まずは、「ローラースケート」!

「ローラースケート」とは、片足にウィールが4つ、両足に8つ付いていて、前後に滑る乗り物です。

ウィールは、タイヤのことです。

片足にウィールが4つ付いているといっても、縦に4つ並んでいるか?長方形の4隅に4つ付いているか?で呼び名が違います。

縦に4つ並んでいる「ローラースケート」を「インラインスケート」と言います。

昔は、「ローラーブレード」と言っていました。

「ローラーブレード」とは、当時、「インラインスケート」を作っていたメーカー名です。

長方形の4隅に4つ付いている「ローラースケート」を最近では、「クワッドスケート」と言ったり、「ローラースケート」と言います。

そもそも、昔は、昔というのは、30年以上前ですが、長方形の4隅に4つ付いている「ローラースケート」しかなかったのです。

それが、アイススケーターが冬できないオフシーズンのために開発されたのが「インラインスケート」。

最近では、その「インラインスケート」をする人が、「ローラースケート」をする人より多くなってきました。

先ほども書きましたが、「ローラーブレード」とはメーカー名なので、「インラインスケート」を「ローラースケート」と思っている人が多くなり、それで、「インラインスケート」を「ローラースケート」と言う人が出てきたのです。

なので、「インラインスケート」を「ローラースケート」と言い、「ローラースケート」を「クワッドスケート」と言う人もいるのです。

「ローラースケート」が「インラインスケート」に追いやられている感は、いなめませんネ!

次に、「フリーラインスケート」!

「フリーラインスケート」は、知らない人が多いと思います。

僕も、8年前までは知りませんでした。

「フリーラインスケート」とは、「スケートボード」を2つに分割したようなセパレートタイプの乗り物で、基本的に横に滑ります。

滑り方は、両足を内股とがに股を繰り返し、蛇が地面を這うように漕いで横に滑ります。

ウィールは、片足に2つ、両足で4つ付いています。

天板に2つ並んで付いていますが、両淵が15度斜めについ上がっています。

足の構造と滑りを研究した成果のようで、「フリーラインスケート」を最初に作った人は凄いな!といつも感心します。

スポンサーリンク
 
最後に、2つの違いと相乗効果!

ローラースケート」には、前に滑る「フォアスケーティング」と後ろに滑る「バックスケーティング」があります。

フリーラインスケート」には、「左に滑るスケーティング」と「右に滑るスケーティング」があります。

それらをそれぞれを比べてみました。

僕の個人なレベルの高さの評価です。

レベルの高さを10段階にしています。

一番レベルが高い評価を「レベル10」、一番レベルが低い評価を「レベル1」とします。

「ローラースケート」の「フォアスケーティング」が、「レベル1」。

「ローラースケート」の「バックスケーティング」が、「レベル5」。

「フリーラインスケート」の「左に滑るスケーティング」が、「レベル10」。

「フリーラインスケート」の「右に滑るスケーティング」が、「レベル10」。

異論のある方もみえると思います。

これは、あくまでも、僕の経験から僕個人の主観ですのでよろしくお願いします。

わたくしLINK、4つの滑りをすることをお勧めしたいと思います。

前後左右に滑ることで、より楽しいスケーティングと技術の向上が見込めると思います。

それでは、
どうも、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スケート
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

改造バランススクーター3

改造バランススクーター(Balance Scooter)!ミニセグウェイの斬新な使い方を紹介します!

LINKです。 今回は、 「改造バランススクーター」について、ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  とは言っても、そもそも、バランススクーターって、何?という話ですが、簡単に言えば、電 …

セグウェイ・ドリフト縦乗り

セグウェイ・ドリフトでローラースケートみたく縦乗りしてしてみました!

LINKです。 今回は、 「セグウェイ・ドリフト(Segway Drift)の縦乗り」について、ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  ラウンドワン名古屋西春店に12月21日金曜日に「セ …

最新アイコン2

スケート技術向上に役立つ動画撮影練習法!4つの効果を解説!

LINKです。 今回は、 「動画撮影練習法」について、ちょっと書いてみたいと思います。 僕は、おもに、ローラースケート、インラインスケート、ブレイブボード、フリーラインスケート、ローラーダンスの練習を …

フラッシングヒールズ(FlashingHeels)5

フラッシングヒールズ(Flashing Heels)を開封!初めて履いて滑ってみました!

LINKです。 5月28日(日曜日)、 生まれて初めて、「フラッシングヒールズ(Flashing Heels)」を開封して、履いて滑ってみました。 今回は、 その初めて滑った「フラッシングヒールズ(F …

セグウェイ・ドリフト・ファン

セグウェイ・ドリフトとバランススクーターの違いとラウンドワンで試乗した感想!

LINKです。 今回は、 「セグウェイ・ドリフト(Segway Drift)」に乗ってみて思ったことをちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  まずは、 「セグウェイ・ドリフト(Segwa …

検索

多言語対応

恋ダンスポーズ