ローラースケートダンスを楽しむLINKのダイエットブログ!

ダンスとローラースケートを融合させて、ローラースケートダンスを楽しんでいます。レパートリーは、乃木坂46さんの「インフルエンサー」、欅坂46さんの「サイレントマジョリティー」、DA PUMPさんの「U.S.A.」、星野源さんと新垣結衣さんの「恋ダンス」、AKB48さんの「ヘビーローテーション」、「フライングゲット」、「恋するフォーチュンクッキー」、 E-girlsさんの「 おどるポンポコリン」など⁉

ローラーダンス

ローラーダンス・ネルソン(Nelson)を踊ろう!

投稿日:2019年12月4日 更新日:

LINKです。

今回は、
「ネルソン(Nelson)」について、ちょっと書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
 
どんな感じのダンストリックかを説明します。

まず最初に、右足かもしくは左足を後ろに引きます。

後ろ足は、バックスケーティングとフォアスケーティングを交互に繰り返します。

反対の前足は、くねくねウエーブさせて後ろに進みます。

つまり、ネルソンは、バックスケーティングです。

「ネルソン」を踊るきっかけは、6年前にアリーナ小牧のローラースケート場でノッチさんに教えてもらいました。

直接レッスンを受けたわけではなく、トリックを見せてもらいました。

そのトリックを、僕は、見よう見まねで練習しました。

沢山練習しました。

それで、何とかできるようになりました。

それでは早速、「ネルソン」の振り付けの解説です。

ネルソン♪の振り付け

①右足先行のネルソン

右足を左後ろにバックスケーティングすると同時に、左足は右後ろにバックスケーティング。 1カウント

右足を右後ろにフォアスケーティングすると同時に、左足は左後ろにバックスケーティング。 1カウント

と以上、
合計2カウントの繰り返しになります。

スポンサーリンク
 

②左足先行のネルソン

左足を右後ろにバックスケーティングすると同時に、右足は左後ろにバックスケーティング。 1カウント

左足を左後ろにフォアスケーティングすると同時に、右足は右後ろにバックスケーティング。 1カウント

と以上、
合計2カウントの繰り返しになります。

くねくねウエーブさせてバックする前足は、インエッジとアウトエッジを交互に使うことになります。

インエッジは簡単ですが、アウトエッジは、レベルが高いです。

具体的に言うと、右足のバックスケーティングで、右に曲がることです。

左足のバックスケーティングで、左に曲がることです。

アウトエッジを使って、しかも、バックスケーティングです。

超ハイレベルなので、慣れない人はかなり練習が必要です。

ネルソンの肝心なところは、このくねくねウエーブさせてバックする前足につきると言っても過言ではありません!!!

そして、「ネルソン」の振り付けの一つ目のコツは、柔らかいくねくね感を出すことです。

これは、やっていれば、くねくねウエーブしてきますが、リラックスして柔らかさが出るとよりかっこいいです。

次に、「ネルソン」の振り付けの二つ目のコツは、手を動かしてバランスを取ることです。

後ろの手は動かしずらいので、前の手を動かしてバランスを取ると楽に踊ることができます。

後ろの足の動きを少しずらして追いかけるように、前の手を動かします。

最後に、「ネルソン」の振り付けの三つ目のコツは、目は肩越し後ろを見るようにします。

バックスケーティングで、後方を見ることは大変重要です。

後方を確認しないと大きな事故につながるので注意しましょう。

今回の「ネルソン」の逆バージョンが前回の記事の「バックネルソン」というダンストリックです。

「バックネルソン」は、フォアスケーティングです。

「ネルソン」は、バックスケーティングです。

いつも思うことですが、この2つのダンストリックは、わかりずらいです。

当然ですが、フォアスケーティングの「バックネルソン」よりバックスケーティングの「ネルソン」の方がレベルが高いです。

それでは、
どうも、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ローラーダンス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ローラーダンス・ダウンステップ

ローラースケートでヒップホップダンスのダウンカウント(Down Count)を練習中!

LINKです。 今回は、 「ダウンカウント(Down Count)」について、ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  「ダウンカウント」というのは、下でリズムをとることです。 ヒップホッ …

ローラーダンス・神戸バイカーズシャッフル(Bikers Shuffle)6

中学で始めた柔軟体操!ブリッジと開脚の簡単上達法を伝授!

LINKです。 僕は、中学生の時、柔軟体操をしていました。 ローラーダンス・損得→尊得   今回は、 その「柔軟体操」について、ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  まずは、 …

ローラーダンス・バックネルソン

ローラーダンス・バックネルソン(Back Nelson)を踊ろう!

LINKです。 今回は、 「バックネルソン(Back Nelson)」について、ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  どんな感じのダンストリックかを説明します。 まず最初に、右足かもし …

改訂版・Kiss(キス)

【改訂版】Prince「Kiss(キス)」のローラーダンス振り付けを覚えて踊ろう!64カウントを全解説!

LINKです。 今回は、 Princeさんの「Kiss(キス)」のローラーダンス振り付けが変わりましたので、「Kiss(キス)の改訂版」について、ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク   …

ローラースケートを履いてリズム取り・ダウンとアップ

ローラースケートを履いてリズム取り(Rhythm)!ダウンとアップ(Down & Up)を紹介!知らずに踊っていた超有名ステップとは?

LINKです。 今回は、 「ダンスのリズム取り・エイトビートのダウンとアップ」について、ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  ダンスのリズム取りには、アップ、ダウン、4ビート、8ビート …

検索

多言語対応

恋ダンスポーズ