ローラースケートダンスを楽しむLINKのダイエットブログ!

ダンスとローラースケートを融合させて、ローラースケートダンスを楽しんでいます。レパートリーは、乃木坂46さんの「インフルエンサー」、欅坂46さんの「サイレントマジョリティー」、DA PUMPさんの「U.S.A.」、星野源さんと新垣結衣さんの「恋ダンス」、AKB48さんの「ヘビーローテーション」、「フライングゲット」、「恋するフォーチュンクッキー」、 E-girlsさんの「 おどるポンポコリン」など⁉

ローラーダンス

ローラーダンス・ヒールグレープバイン(Heel Grapevine)を練習してます!

投稿日:2018年12月13日 更新日:

こんにちは!LINKです。

今回は、
「ヒールグレープバイン(Heel Grapevine)」について、ちょっと書いてみたいと思います。

 

どんな感じの踊りかというと、その名の通り「グレープバイン」をかかとだけで踊る単純な「トリック」です。

しかしながら、
肝心な「グレープバイン」が、どんな「トリック」なのか?

「グレープバイン」が分からない方は、その記事がありますので右上の検索窓で「グレープバイン」と入力して検索してください。

 

きっかけは、「トーグレープバイン」をやったことです。

つま先だけで「グレープバイン」ができるなら、かかとだけでも「グレープバイン」ができるんじゃないか?と、疑問を感じたからです。

それでわたくしLINK、「トーグレープバイン」に続き、「ヒールグレープバイン」の練習し始めたということです。

 

それでは早速、
「かかとグレープバイン」の振り付けの解説です。

ヒールグレープバイン(^^♪の振り付け

①右移動のヒールグレープバイン

左足のかかとを右前に出す。右足はかかとで内股にする。  1カウント

右足のかかとを右前に出す。左足はかかとでがに股にする。 1カウント

右足はそのままで、左足をかかとで右後ろに引く。     1カウント

右足をかかとで右後ろに引く。左足をかかとで内股にする。 1カウント

と以上、
合計4カウントの繰り返しになります。

 

②左移動のヒールグレープバイン

右足のかかとを左前に出す。左足はかかとで内股にする。  1カウント

左足のかかとを左前に出す。右足はかかとでがに股にする。 1カウント

左足はそのままで、右足をかかとで右後ろに引く。     1カウント

左足をかかとで左後ろに引く。右足をかかとで内股にする。 1カウント

と以上、
合計4カウントの繰り返しになります。

 

そして、
「ヒールグレープバイン」の振り付けの一つ目のコツは、3カウントの時、バックスケーティングになる引く足の反対の足のつま先を残して開いたまま残す形にすることを意識するとうまくいきます。

次に、
「ヒールグレープバイン」の振り付けの二つ目のコツは、足の動きに合わせて、両手でバランスを保つことです。

かかとだけで、体重を支え踊ります。

なので、
両手でバランスを保つことは、大変重要です。

 

気付いたことは、思ったよりも簡単ではないということです。

3カウント目の引いた足のつま先がどうしても床に着きそうになってしまいます。

かかとだけで体を支えることは、両つま先を上げることです。

かかとで体を支えながら、つま先はたくさん上げることは体の構造上できません。

それで、
足を後ろに引くと、どうしてもつま先が床に付きそうになってしまいます。

なので、
「ヒールグレープバイン」の方が「トーグレープバイン」よりちょっとやりずらくて難しいのです。

 

実際、わたくしLINK、「ヒールグレープバイン」をかなり練習しましたが、未だに未熟です。

「ヒールグレープバイン」は柔らかさが無く、「カクカク」してしまいます。

しかし、
「ヒールグレープバイン」は、つま先よりかかとの方が力が入りやすいので、その分だけ楽だということは言えると思います。

とはいえ、
「ヒールグレープバイン」をやる前に、普通の「グレープバイン」ができなくては、どうしようもありません。

まずは、「グレープバイン」をしっかり練習してみてください。

基本が「グレープバイン」なので、「グレープバイン」がしっかりできるようになれば、「ヒールグレープバイン」もできるようになると思います。

 

それでは、
どうも、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ローラーダンス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ローラーダンス・新しい練習ナンバーダンス1

新しい練習ナンバーダンスを楽しむ!語呂合わせで覚えやすいローラーダンス!

こんにちは!LINKです。 今回は、 わたくしLINK、新しい練習ナンバーダンスを作ったので、その練習ナンバーダンスについて、ちょっと書いてみたいと思います。   作ったといっても、今まで練 …

ローラースケートを履いてリズム取り・ダウンとアップ

ローラースケートを履いてリズム取り(Rhythm)!ダウンとアップ(Down & Up)を紹介!知らずに踊っていた超有名ステップとは?

こんにちは!LINKです。 今回は、 「ダンスのリズム取り・エイトビートのダウンとアップ」について、ちょっと書いてみたいと思います。   ダンスのリズム取りには、アップ、ダウン、4ビート、8 …

ローラーダンスをFacebookで紹介!

ローラースケートダンスをFacebookで紹介!初めて3年11ヶ月、その魅力!

こんにちは!LINKです。 今回は、 「ローラースケートやローラーダンスをFacebookで紹介しています!」ということで、ちょっと書いてみたいと思います。 ローラーダンスをFacebookで紹介! …

ローラーダンス・ヴォーグ(Vogue)11

高度な振り付けヴォーグを覚える!難易度MAXローラースケートダンス!

こんにちは!LINKです。 今回は、 「ヴォーグ」という振り付けについて、ちょっと書いてみたいと思います。 ローラーダンス・ヴォーグ(Vogue)1 「ヴォーグ」の振り付けは、キングオブローラーディス …

ローラーダンス・ネルソン

ローラーダンス・ネルソン(Nelson)を踊ろう!

こんにちは!LINKです。 今回は、 「ネルソン(Nelson)」について、ちょっと書いてみたいと思います。   どんな感じのダンストリックかを説明します。 まず最初に、右足かもしくは左足を …

検索

多言語対応

恋ダンスポーズ

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク