ローラースケートダンスを楽しむLINKのダイエットブログ!

ダンスとローラースケートを融合させて、ローラースケートダンスを楽しんでいます。レパートリーは、乃木坂46さんの「インフルエンサー」、欅坂46さんの「サイレントマジョリティー」、DA PUMPさんの「U.S.A.」、星野源さんと新垣結衣さんの「恋ダンス」、AKB48さんの「ヘビーローテーション」、「フライングゲット」、「恋するフォーチュンクッキー」、 E-girlsさんの「 おどるポンポコリン」など⁉

フリーラインスケート

フリーラインスケートの動きがダイエットに有効なのか?についての考察!

投稿日:2020年5月20日 更新日:

LINKです。

今回は、
「フリーラインスケート(Free Line Skates)の動きがダイエット(Diet)に有効なのか?」ということで、ちょっと書いてみたいと思います。

フリーラインスケートとは、左右セパレート型のボードで、一つのボードに2つのウィール(タイヤ)が付いた、最近、流行りの乗り物です。

それで、フリーラインスケートの動きがダイエットに有効なのか

結論から言いますと、効果はあると思います。

というのも、楽しく、有酸素運動ができるからです。

やったことがない人でも、やっている人を見ていて分かると思いますが、腰や足、手の動きが活発に動いています。

スポンサーリンク
 
つまり、全身運動をしていることが分かります。

また、見ているだけでは分からないことがあります。

フリーラインスケートをやっている人は分かりますが、大腿、つまり、太ももの内側に、常に力が入っています。

これは、フリーラインスケートの構造上、ボードが左右のセパレート型なので、足が広がらないように、力が入っているのです。

なので、フリーラインスケートは、太ももの内側の筋肉運動につながっています。

フリーラインスケート(正規品)16

フリーラインスケート(正規品)

 

と、ここまでが、「フリーラインスケートの動きがダイエットに効くのか?」の一般的なダイエットに対する答えです!

ダイエットは、「一時的に痩せる」と考えている人が多いのです。

なので、リバウンドがあると考えているのです。

ということで、ここから、本来のダイエットの意味についての解説です。

●そもそも、ダイエットとは何なのか?

本来、ダイエットとは、一般的に言われている「一時的に痩せる。」という意味ではありません。

本来のダイエットの意味は、持続的に適量の食事をして、健康的な生活をするという意味です。

そして、この言葉の意味を理解していただければ、当然のことですが、ダイエットにリバウンドはありません。

なので、残念に思割れる方もいるかと思いますが、フリーラインスケートをすることと、痩せることとはあまり関係がありません。

話を難しくして申し訳ないのですが、フリーラインスケートをすることは、本来の意味のダイエットに効果があると考えています。

それを、これから詳しく説明させていただきます。

続いて、太ることの意味についての解説です。

●そもそも、太るとは?何なのか?

そもそも、太るとは、どういうことでしょうか?

それは、食べ過ぎた結果です。

酵素ダイエット、リンゴダイエット、バナナダイエット、歯磨きダイエット、レコードダイエットなどなど、ダイエット方法は、数限りなくたくさんあります。

フリーラインスケート・インラインスケート用の80mmウィール3

フリーラインスケート・インラインスケート用の80mmウィール使用

 

 

しかし、太り方は、食べ過ぎの一択です。

厳しいことを言いますが、デブは食い過ぎと決まっているのです!^^/

続いて、本当に、フリーラインスケートは、ダイエットに無関係なのか?についての解説です。

●僕は、ダイエットを意識して、ダイエットをしている!

とはいえ、僕の場合、フリーラインスケートを楽しんで滑っているので、日常のストレス軽減につながっていると思います。

僕のように、好きなことをして、ストレスが少なければ、暴飲暴食を避けられます。

ストレスが少ないと書きました。

スポンサーリンク
 
現代社会、生きていれば、会社や学校などで、少なからずストレスはあります。

ストレスがないノンストレスとは、いきませんからネ!^^/

話がそれましたが、話を戻すと、毎日の食事を適量食べて、肥満を防いでいるとも考えられます。

という意味では、やはり、ダイエットに効果があるともいえるでしょう。

最後にまとめです。

●フリーラインスケートの動きがダイエットに効くのか?のまとめ!

現代社会は、ストレス社会でもあります。

ストレス解消のために、暴飲暴食を繰り返すことって、当然のようにあると思います。

実際、僕も昔は、暴飲暴食を繰り返し、中性脂肪が高くなり生活習慣病になってしまいました。

会社の健康診断で、中性脂肪を低くする薬を処方されるような状態になりました。

その薬を飲みたくないということで、本来のダイエットに取り組んで今に至ったのです。

とはいえ、僕も、食べ過ぎれば、すぐに太ってしまいます。

かつて太った経験、中性脂肪が高くなった経験から、なるべくストレスを解消することを考えるようになりました。

フリーラインスケート・ドリフトスケート5

フリーラインスケート・ドリフトスケート

 

10年くらい前までは、ボウリングをしていましたが、今は、スケート全般をしています。

つまり、フリーラインスケートが好きで、楽しんで滑っていることは、僕にとってストレス解消になり、本来のダイエットになっているということです。

これは、あくまでも僕個人の考え方、意見ですのでよろしくお願いします。

改めて書きますが、本来のダイエットとは、日常的に適量の食事をして、健康的な生活をするという意味です。

皆さんも、フリーラインスケートでも良いですが、フリーラインスケートに限らず、楽しく好きなことをして、本来のダイエットをしていただければなと思います。

それでは、
どうも、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-フリーラインスケート
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【フリーラインスケート】パイロンを使ったオープンワンエイティの連続技!

【フリーラインスケート】パイロンを使ったオープンワンエイティの連続技!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケート(Free Line Skates)のパイロン(Pylon)を使ったオープンワンエイティ(Open One Eighty)の連続技(Continuous …

【練習方法】フリーラインスケート・バックの練習ルーチン(Free Line Skates, Back Practice Routine)

【練習方法】フリーラインスケート・バックの練習ルーチンを紹介!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケートのバック(Back)の練習ルーチンを紹介」ということで、ちょっと書いてみたいと思います。 スケートにかかわらず、様々なその道の上達には、繰り返し練習する …

フリーラインスケート・バインドして前足を上げるレギュラースタンス1

【フリーラインスケート】後ろ体重にする理由!失敗談あり!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケートで後ろ体重を意識する理由」について、ちょっと書いてみたいと思います。 「フリーラインスケート」は、とても不安定な乗り物です。 フリーラインスケート・バイ …

フリーラインスケート・ワンウィール2020050806

【世界で一番難しい】フリーラインスケート・ワンウィールにチャレンジ!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケート(Free Line Skates)・ワンウィール(One Wheel)にチャレンジ!」ということで、ちょっと書いてみたいと思います。 わたくしLINK …

【フリーラインスケート】オープンワンエイティの連続技!

【フリーラインスケート】オープンワンエイティの連続技!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケート(Free Line Skates)のオープンワンエイティ(Open One Eighty)の連続技(Continuous Technique)」につい …

検索

多言語対応

恋ダンスポーズ