ローラースケートダンスを楽しむLINKのダイエットブログ!

ダンスとローラースケートを融合させて、ローラースケートダンスを楽しんでいます。レパートリーは、乃木坂46さんの「インフルエンサー」、欅坂46さんの「サイレントマジョリティー」、DA PUMPさんの「U.S.A.」、星野源さんと新垣結衣さんの「恋ダンス」、AKB48さんの「ヘビーローテーション」、「フライングゲット」、「恋するフォーチュンクッキー」、 E-girlsさんの「 おどるポンポコリン」など⁉

ローラーダンス

⑮【The Breaks】ローラーダンス・横エイトサークル+逆エイトサークルを踊ろう!

投稿日:2020年1月15日 更新日:

こんにちは!LINKです。

今回は、
「横エイトサークル+逆エイトサークル(Horizontal Eight Circle + Reverse Eight Circle)」のローラーダンス振り付けについて、ちょっと書いてみたいと思います。

 

どんな感じのダンストリックかというと、

左が左回りの横向きにエイトサークルを踊ります。

次に、右に270度回転して前に出るようにエイトサークルを踊ります。

言葉にすると、何を言っているのか?よく分かりません。

 

しかし、やっていることは、至極単純です。

エイトサークルを横向きから縦向きに変えているだけです。

「横エイトサークル+逆エイトサークル」を踊ろうとしたきっかけです。

 

Kurtis Blowさんの「ザ・ブレイクス(The Breaks)」という曲でユキ・ヤストコさんとこうちゃんが楽しそうに踊っているYouTube動画を発見!

そこに、「逆エイトサークル+グレープバイン」のコンビネーションがありました。

それで、このダンスコンビネーションを踊ろうと思ったわけです。

 

それでは早速、「逆エイトサークル+グレープバイン」の振り付けの解説です。

横エイトサークル+逆エイトサークル♪の振り付け

①左が左回りの横向きのエイトサークル

バックスケーティングで左回り。 4カウント

②右が右回りの横向きのエイトサークルが後ろが右回りの逆エイトサークルになる。

バックスケーティングで270度右回り。 4カウント

③逆エイトサークルの前のサークルと後ろのサークル

前のバックスケーティングで左回り。 4カウント

後ろのバックスケーティングで左回り。 4カウント

と以上、合計16カウントになります。

 

「横エイトサークル+逆エイトサークル」は、「ザ・ブレイクス」のルーチンの一部分です。

なので、このローラーダンストリックには、振り付けの前と後ろがあります。

前が「クレイジーレッグス+右足出して左ターン(Crazy Legs + Right Foot And Turn Left)」で右移動した後で、後ろが「逆エイトサークル+グレープバイン(Reverse Eight Circle + Grapevine)」になります。

 

まず最初に、「横エイトサークル+逆エイトサークル」の振り付けの一つ目のコツは、270度右回転の時に勢いをつけることです。

270度ターンは、通常のエイトサークルの180度ターンに比べれば、90度多いのですから当たり前といえば当たり前です!!!

 

次に、「横エイトサークル+逆エイトサークル」の振り付けの二つ目のコツは、前と後ろの向きが違うことを意識することです。

これも当たり前と言えば当たり前ですが、そうしないと、次のグレープバインで、正常のエイトサークルに戻したことを忘れてしまいます。

忘れてしまうと、僕の場合だけかもしれませんが、いつもの癖で左足を前に出し、次に後ろ足を前に出して止まってしまうという失敗をしてしまいます。

そうならない為にも、今は、逆エイトサークルだということを意識することは非常に大切です。

 

最後に、右へのバックスケーティングで、右に270度回転して前に出る。

それで、逆エイトサークルにするというローラーダンスの振り付けを始めて見ました。

このコンビネーションは細かい移動が多いので、位置関係をしっかり覚えて踊ることが重要です。

今回は、ここまでで終わりたいと思います。

これからも、新しいダンストリックを積極的に覚えて楽しく踊っていきたいと思います。

 

それでは、
どうも、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ローラーダンス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ローラーダンス・新しい練習ナンバーダンス13

新しい練習ナンバーダンスを楽しむ!語呂合わせで覚えやすいローラーダンスの追加No.13とNo.14!

こんにちは!LINKです。 今回は、 わたくしLINK、新しい練習ナンバーダンス「No.13とNo.14」を追加しました。 その新しく追加した練習ナンバーダンスについて、ちょっと書いてみたいと思います …

ローラースケート・一人でローラーダンスを踊る

GOOD SKATES JAPAN(グッドスケートジャパン)で学んだこと!一人でローラースケートダンスを踊る!

LINKです。 僕は昔、GOOD SKATES JAPAN(グッドスケートジャパン)名古屋支部に所属していました。   名古屋在住なので、名古屋支部は当たり前と言えば当たり前です。 それより …

ローラーダンス・ステップ20170614の最後1

ローラースケートダンスをやり始めようと思っているあなたに注目のローラーダンスを紹介!

こんにちは!LINKです。 今回は、 ローラースケートダンスを始めた頃のエピソードを、ちょっと書いてみたいと思います。   僕は、ローラースケートダンスをしています。 間(あいだ)は、空いて …

ローラースケートを履いてリズム取り・ダウンとアップ

ローラースケートを履いてリズム取り(Rhythm)!ダウンとアップ(Down & Up)を紹介!知らずに踊っていた超有名ステップとは?

こんにちは!LINKです。 今回は、 「ダンスのリズム取り・エイトビートのダウンとアップ」について、ちょっと書いてみたいと思います。   ダンスのリズム取りには、アップ、ダウン、4ビート、8 …

ローラーディスコ・モスクワ1

Dschinghis Khan「めざせモスクワ(Moskau)」の振り付けを覚えて踊ろう!面白いローラーディスコ!

こんにちは!LINKです。 今回は、 「めざせモスクワ(Moskau)」の振り付けについて、ちょっと書いてみたいと思います。   「めざせモスクワ」は、ローラーディスコで有名なDsching …

検索

多言語対応

恋ダンスポーズ

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク