ローラースケートダンスを楽しむLINKのダイエットブログ!

ダンスとローラースケートを融合させて、ローラースケートダンスを楽しんでいます。レパートリーは、乃木坂46さんの「インフルエンサー」、欅坂46さんの「サイレントマジョリティー」、DA PUMPさんの「U.S.A.」、星野源さんと新垣結衣さんの「恋ダンス」、AKB48さんの「ヘビーローテーション」、「フライングゲット」、「恋するフォーチュンクッキー」、 E-girlsさんの「 おどるポンポコリン」など⁉

フリーラインスケート

フリーラインスケート・クロスの練習!パイロンを使ってスラローム!

投稿日:2020年4月26日 更新日:

LINKです。

今回は、
「パイロン(Pylon)を使ったフリーラインスケート(Free Line Skates)のクロススケーティング(Cross Skating)の練習」ということで、ちょっと書いてみたいと思います。

ちなみに、パイロンのことをコーン(Cones)と言われることもあります。

スラローム用パイロン赤

スラローム用パイロン赤

 

「フリーラインスケート」のスケーティングは、とてもレベルが高く、なかなか思い通りに走行できないものです。

皆さんも、そんな経験ありませんか?

まず、きれいなウェーブラインを描いて走行することさえ、なかなかできません。

とはいえ、やっていれば、やり続けていればできるようになるものです。

スポンサーリンク
 
また、「パイロンを使ったフリーラインスケートのウェーブスケーティング(Wave Skating)の練習」については、前回の記事で紹介させていただきました。

僕の経験から言うと、「ウェーブスケーティング」をある程度滑ることができるようになってから、「クロススケーティング」の練習をした方が良いかな?と思います。

それほど、「ウェーブスケーティング」と「クロススケーティング」には、レベルの差があります。

もちろん、「クロススケーティング」の方が、「ウェーブスケーティング」よりレベル的に高いです。

フリーラインスケート・ドリフトスケート緑20200412-6

フリーラインスケート・ドリフトスケート緑

 

ということで、きれいなウェーブラインを描いて走行できるようになったら、次は、クロススケーティングに挑戦してみましょう!

挑戦というくらいですから、「クロススケーティング技術」は、フリーラインスケートでは、高度な技術になります。

フリーラインスケートの「クロス」の高い技術をマスターするには、やはり、パイロンを使って練習するのが、とても有効な手段の1つです。

パイロンを使ったフリーラインスケートの「クロススケーティング」が、具体的にどんな動きをするのか?ということですが、まとめさせていただきました。

それでは、早速、フリーラインスケートの「クロススケーティング」の4つの動きの解説です。

●フリーラインスケートの「クロス」・4つの動きの解説!

パイロンのある所で、前足を後ろに引く。後ろ足を前に出す。

パイロンがあるので、股を開いてパイロンを避けてます。

ここは、比較的簡単です。

パイロンのない所で、クロスする。

足が重なるところになります。

パイロンのある所で、前足を前に出す。後ろ足を後ろに引く。

ここでもパイロンがあるので、股を開いてパイロンを避けてます。

そして、ここが、レベル的に高い難しい所!

フリーラインスケートの「クロス」の練習は、この部分の練習と言っても過言ではありません。

パイロンのない所で、クロスする。

足が重なるところになります。

①から④までを繰り返すのがフリーラインスケートの「クロス」です。

スポンサーリンク
 
また、パイロンを使ったフリーラインスケートの「クロス」の練習の良い点が3つあります。

それでは、早速、パイロンを使ったフリーラインスケートの「クロス」の練習の解説です。

●フリーラインスケートの「クロス」の3つの練習効果!

①フリーラインスケートの「クロス」を繰り返し練習できる。

当たり前のことを書きますが、フリーラインスケートの「クロス」に限らず、多くのことは、練習すれば練習した分だけうまくなります。

パイロンを使って練習すると、繰り返しできるので、より速く効率的に練習ができます。

②フリーラインスケートの「クロス」の苦手なところ、できないところを確認できる。

やってみれば分かりますが、苦手なテクニック、できないテクニックが自分で確認できます。

そのできないところを集中して練習すれば、より速くフリーラインスケートの「クロス」をマスターできます。

③フリーラインスケートの「クロス」の練習に夢中になれる。

パイロンを使って練習すると、人間ではありませんが、パイロンが相手になります。

相手がいるから、一人で練習していても、ちょっと安心感があるような気がします。

また、できるようになるには、他の誰のせいでもなく、自分のテクニックの向上しかありません。

パークアリーナ小牧・ローラースケート場20200411-07

パークアリーナ小牧・ローラースケート場

 

それを、思い知らされることになります。

その人の性格、考え方によりますが、向いているには人は、とても有効だと考えています。

続きまして、フリーラインスケートの「クロス」のコツの解説です。

●フリーラインスケートの「クロス」のコツの解説!

僕は、ローラースケートを約16年、インラインスケートを約7年、フリーラインスケートを約8年、ブレイブボードを約5年ほど、やってきました。

僕の経験からですが、ローラースケート、インラインスケート、フリーラインスケート、ブレイブボードなどのスケーティングは、いろんな意味で、前(Fore)より後ろ(Back)の方がレベル的に高いと感じています。

バックの方がフォアよりも、一桁違うという所まではいかないまでも、僕の感覚では、だいたい5倍くらいレベル的に高いと感じています。

フリーラインスケート・ドリフトスケート赤20200412-1

フリーラインスケート・ドリフトスケート赤

 

このフリーラインスケートの「クロス」でも、それが言えて、バックは難しいです。

どこにバックがあるんだよ?という話ですが、具体的に言うと、後ろ足を前に出すことは簡単ですが、その逆に、後ろ足を後ろに引くことがとても難しいのです。

そうです。

後ろ足の使い方がバックということです。

前にも書きましたが、この部分のマスターがフリーラインスケートの「クロス」のマスターに直結しています。

後ろ足を後ろに引く練習を何度もしましょう!

そうすれば、フリーラインスケートの「クロス」は、マスターできます。

●フリーラインスケートの「クロス」のまとめ!

パイロンを使ったフリーラインスケートの「クロス」の練習が大変有効だということを書いてきました。

しかし、パイロンを使わなくても、フリーラインスケートの「クロス」の練習はできます。

そして、それが、とても重要だと思っています。

僕の場合、よくパイロンなしで、フリーラインスケートの「クロス」の練習をしています。

ただ単に、後ろ足を後ろに引く練習をすることをしています。

スラローム用パイロン青

スラローム用パイロン青

 

そして、床に落ちている小石や、葉っぱ、ペイントを利用して、それを前足を前に出して、後ろ足を後ろに引いてまたぐことをしています。

つまり、フリーラインスケートの「クロス」の難しいところが分かっているので、その部分だけ集中して練習しているのです。

ただ単に、回数をこなすことが大切なのです。

やればやっただけ、上達します。

皆さんも、楽しくたくさん練習して上手になっていただければなと思います。

それでは、
どうも、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-フリーラインスケート
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

フリーラインスケート・続けるモチベーションを維持する方法

【フリーラインスケート】続けるモチベーションを維持する2つの方法!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケートを続けるモチベーションを維持する方法」について、ちょっと書いてみたいと思います。 「フリーラインスケート」に限らず、1つの物事を続ける、継続することは結 …

フリーラインスケート・ブラインドワンエイティの自撮り

【閲覧注意】フリーラインスケート・ブラインドワンエイティを撮影するもっとあぶない技!真似しないでください!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケート(Free Line Skates)・ブラインドワンエイティの自撮り(Blind One Eighty Selfie)」について、ちょっと書いてみたいと …

フリーラインスケート・ドリフトスケート赤20200412-9

フリーラインスケートの魅力を解説!一目惚れした理由!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケートの魅力」について、ちょっと書いてみたいと思います。 「フリーラインスケート」を始めて、約8年が経ちます。 「フリーラインスケート」を始めた当初は、「ロー …

フリーラインスケート・止まる(Free Line Skates, Stop)

【基礎編】初めてのフリーラインスケート!止まり方の解説!【脱初心者】

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケートの止まり方」について、ちょっと書いてみたいと思います。 フリーラインスケートというスケートは、止まっている時、とても不安定な状態になります。 スピードが …

【練習方法】フリーラインスケート・バックの練習ルーチン(Free Line Skates, Back Practice Routine)

【練習方法】フリーラインスケート・バックの練習ルーチンを紹介!

LINKです。 今回は、 「フリーラインスケートのバック(Back)の練習ルーチンを紹介」ということで、ちょっと書いてみたいと思います。 スケートにかかわらず、様々なその道の上達には、繰り返し練習する …

検索

多言語対応

恋ダンスポーズ