ローラースケートダンスを楽しむLINKのダイエットブログ!

ダンスとローラースケートを融合させて、ローラースケートダンスを日々楽しんでいます。レパートリーは、 星野源、新垣結衣の「恋ダンス」、AKB48「ヘビーローテーション(Heavy Rotation)」、 AKB48「フライングゲット(Flying Get)」、AKB48「恋するフォーチュンクッキー(Fortune Cookie in Love)」、AKB48「ハロウィン・ナイト(Halloween Night)」、 E-girls「 おどるポンポコリン(dancing pompokolin)」、Bruno Mars「24K Magic(24K マジック)」、Tone Loc「ファンキーコールドメディーナ(Funky Cold Medina)」、Foxy「ゲットオフ(Get Off!!)」、 Max Pizzolante「ビベイバイラ(Vive Y Baila)」、DJ Samuel Kimko'「ラ・ズムベラ(LA ZUMBERA)」、「シャタップアンドダンス(Shut Up And Dance)」、 Earth,Wind & Fire「レッツグルーブ(LET'S GROOVE)」、Earth,Wind & Fire「セプテンバー(SEPTEMBER)」、キューピッド(Cupid)「キューピッドシャッフル(Cupid Shuffle)」、 ブロンディ(Blondie)「コールミー(Call Me)」、シック(Chic)「おしゃれフリーク(Le Freak)」、ザ・ドゥーリーズ(The Dooleys)「ウォンテッド(Wanted)」、Marco Polo「アリババ(Ali Baba)」、プリンス(Prince)「1999」、 G.I. ORANGE「サイキックマジック(Psychic Magic)」、YMO「ライディーン(Rydeen)」です。

スケート

フラッシングヒールズ(Flashing Heels)を開封!初めて履いて滑ってみました!

投稿日:2017年5月31日 更新日:

LINKです。

5月28日(日曜日)、
生まれて初めて、「フラッシングヒールズ(Flashing Heels)」を開封して、履いて滑ってみました。

フラッシングヒールズ(FlashingHeels)

フラッシングヒールズ(FlashingHeels)1

 

今回は、その初めて滑った「フラッシングヒールズ(Flashing Heels)」について、
ちょっと書いてみたいと思います。

そもそも、
「フラッシングヒールズ(Flashing Heels)」って何ですか?っていう話ですが、
「フラッシング」とは、「光る」という意味で、ウィールの回転によって、
電気を生み出し、その電気を利用して、ウィールに内蔵されているLEDを光らせます。
夜になると、ウィールが光って、目立ちます。
目立ちたがり屋さんには、持って来いのスケートです。
ウィール(Weale)とは、スケートのタイヤのことです。

スポンサーリンク
 
「ヒールズ」とは、「かかと」という意味です。
ローラースケートは、つま先とかかとにウィールがついていますし、
インラインスケートは、つま先からかかとまでウィールが付いています。

フラッシングヒールズ(FlashingHeels)4

フラッシングヒールズ(FlashingHeels)4

 

しかし、フラッシングヒールズ(Flashing Heels)は、かかとにしかウィールが付いていません。
なので、つま先を地面もしくは、床に着いている時は、それがブレーキになって、滑れません。
というか、それがブレーキになって、止まれます!

わたくしLINK、ローラースケートを長年?(13年ほど)やっているので、
初めてやってみた!にしては、滑れると思いました。
しかし逆に、ローラースケートの癖が出るのか?つま先をついて、突っかかってしまいがちになります。
また、突っかかるのに、違和感を感じます。

かかとで、ずっと滑るって、僕にとっては、ちょっとしたストレスになります。
つま先、あげっぱなしですから!!!

フラッシングヒールズ(FlashingHeels)5

 

しかし、慣れれば、結構楽しいんじゃないかな?と今は思っています。

はたから見てたらどういう風に見えたかは、分かりませんが、
初めて滑ってみて、「おっと!」と危ないと思ったことが、実は何度もあったのです。
しかし、一度も転んだことはなく、それどころか、手をついたことさえ一度もないのです。

これは、やはり、つま先にウィールが無い安定感というか?
つま先を地面につけてしまえば、バランスが保てる特性が生きているように思います。

その安定感は、つま先を着こうと意識しなくても、危ないと思ったら、
無意識のうちにつま先がついているという自然の摂理みたくなっているところです。
なので、危険性は、極めて少ないと思います。

後は、やはり手軽さです。
「フラッシングヒールズ(Flashing Heels)」は、小さくて、軽いです。
そして、なにより、脱着が簡単です。

タイムを計っていないので、正確には分かりませんが、
だいたい、装着するのに、片足10秒、両足で、20秒。
外すのは、もっと早くて、片足2秒、両足でも、4秒あれば、外せると思います。
初めてでも、このくらいのタイムなので、慣れたらもっと早く脱着可能です。

そして、何よりも良いことは、かかとにしかウィールが付いていないから、
ローラースケートの「かかと」でのスケーティングの練習になることです。

フラッシングヒールズ開封動画はこちら!
フラッシングヒールズ(Flashing Heels)を開封しました!

初めてのフラッシングヒールズ(前編)動画はこちら!
初めてのフラッシングヒールズ(Flashing Heels)前編!

初めてのフラッシングヒールズ(後編)動画はこちら!
初めてのフラッシングヒールズ(Flashing Heels)後編!

初めてのフラッシングヒールズ(追加)!昼と夜!動画はこちら!
初めてのフラッシングヒールズ(Flashing Heels)追加!昼と夜!

スポンサーリンク
 
それでは、どうも、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スケート
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

改造バランススクーター

改造バランススクーター(Balance Scooter)!ミニセグウェイの斬新な使い方を紹介します!

LINKです。 今回は、改造バランススクーターについて、 ちょっと書いてみたいと思います。 とは言っても、 そもそも、バランススクーターって、何?という話ですが、 簡単に言えば、電動で動く二輪車です。 …

フリーラインスケート

フリーラインスケート(free line skates)に乗ろう!フェイキー(fakie)に挑戦することについての考察!

今回は、フリーラインスケート(free line skates)の 「フェイキー(fakie)」について、ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  フリーラインスケート(free line …

フリーラインスケート

フリーラインスケート(free line skates)に乗ろう!圧倒的な難しさに挑戦して克服するたった一つの方法!

今回は、フリーラインスケート(free line skates)について、 ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  フリーラインスケート(free line skates)とは、横に滑る …

Jボード、リップスティック、エスボード

Jボード、リップスティック、エスボード上達法を伝授!30分で乗りこなす3つの方法!(完全版)

今回は、Jボード、リップスティック、エスボードについて、 ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  Jボード、リップスティック、エスボードは、手軽に乗れるスケートです。 ローラースケート、 …

インラインスケートの硬いねじ

インラインスケート用強力六角レンチ補強道具を自作!どんなに硬くしまったねじも回す驚くほど簡単な仕組みとは?

今回は、インラインスケートシューズを買った時に、 最初に困ったフレームの取り外しについて、 ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  僕は、インラインスケートシューズを今までに、3足購入し …

検索

恋ダンスポーズ

恋ダンスポーズ恋ダンスポーズ

人気記事ランキング

人気記事ランキング

最近の投稿

最近の投稿
失敗を恐れるよりも、 真剣でないことを恐れたい。 松下幸之助
海が川より偉大なのは、 川より低いところに身を置くからだ。 老子