ローラースケートダンスを楽しむLINKのダイエットブログ!

ダンスとローラースケートを融合させて、ローラースケートダンスを日々楽しんでいます。レパートリーは、 星野源、新垣結衣の「恋ダンス」、AKB48「ヘビーローテーション(Heavy Rotation)」、 AKB48「フライングゲット(Flying Get)」、AKB48「恋するフォーチュンクッキー(Fortune Cookie in Love)」、AKB48「ハロウィン・ナイト(Halloween Night)」、 E-girls「 おどるポンポコリン(dancing pompokolin)」、Bruno Mars「24K Magic(24K マジック)」、Tone Loc「ファンキーコールドメディーナ(Funky Cold Medina)」、Foxy「ゲットオフ(Get Off!!)」、 Max Pizzolante「ビベイバイラ(Vive Y Baila)」、DJ Samuel Kimko'「ラ・ズムベラ(LA ZUMBERA)」、「シャタップアンドダンス(Shut Up And Dance)」、 Earth,Wind & Fire「レッツグルーブ(LET'S GROOVE)」、Earth,Wind & Fire「セプテンバー(SEPTEMBER)」、キューピッド(Cupid)「キューピッドシャッフル(Cupid Shuffle)」、 ブロンディ(Blondie)「コールミー(Call Me)」、シック(Chic)「おしゃれフリーク(Le Freak)」、ザ・ドゥーリーズ(The Dooleys)「ウォンテッド(Wanted)」、Marco Polo「アリババ(Ali Baba)」、プリンス(Prince)「1999」、 G.I. ORANGE「サイキックマジック(Psychic Magic)」、YMO「ライディーン(Rydeen)」です。

ローラーダンス

【24K Magic】クイックターンってなに?ユキ・ヤストコさんのローラーダンスNo.5を解説!

投稿日:2017年3月13日 更新日:

今回は、ローラースケートダンスのトリック、「クイックターン」について、
ちょっと書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
 
「クイックターン」は、
フィギュレイのナンバーダンスに入る前の普通のと言ったらおかしいですが、
「バックターン」とは、似ていますが明らかに違います。

「クイックターン」は、「バックターン」から入った振り付けです。

最初は、前に物が落ちている。それを指さすようにするんだヨ!
と教えてもらいました。

クイックターン

クイックターン

なので、「指差し」の振り付けという意思でした。
つまり、わたくしLINKには、「バックターン」という意識がなかったのです。

しかし、何人か教えていく中で、それバックターン?と言われました。
そこで、これは「バックターン」なんだ。と、最近そういう名前だと思っていました。

クイックターン♪の振り付け

最初に右足を前に出し、右手を下に指さします。それが1カウント。
その後に、バックターンが入ります。それが2カウント。
それから決めポーズ!両手を広げて上に揚げ、右足を左足の左前に出して、ヒールトゥスプリットします。
それが1カウント。合計4カウントです。

以上で?振り付けの説明は終わりになります!

これで終わりなの?という感じです。

しかし、決めポーズをわたくしLINKが、ヒールトゥスプリットでやっていて、ユキ・ヤストコさんに間違いを指摘されました。

ユキ・ヤストコさんのコメントを引用させていただきます。

「No.5」は「クイックターン」(素早くターンする)です。
これはピンボールマシーン(箱の両サイドにスイッチがあって両手で操作してボールを跳ね返して得点を重ねる、ゲームセンターなどによくあるゲーム)のボールが跳ね返る様子をヒントに、前方滑走から素早く後方滑走に移る…という動きをイメージしたものです。

なので、前から後ろに移るときの右足はヒールスプリットではなく「ベタ」にして体重をかけて行いましょう。その方がグリップが効いて後ろに戻りやすくなります。

つまり、3つの間違いが今まであったのです。

1、
名前が、「バックターン」だと思っていたのが、実は、「クイックターン」でした。

2、
決めポーズのところが、「ヒールトゥスプリット」だと思っていたのが、実は、右足はベタで、左足はトゥスプリットをでした。

3、
4カウントの後の、5、6のカウントの後ろに戻るところが、この振り付けの肝になっていることです。

指摘されて納得したのですが、実は、この「クイックターン」、
去年のおおみそか12月31日、カウントダウンローラーの時、わたくしLINKも、レッスンを見て、聞いて、やっていたのです!

なのに、「バックターン」だと思っていたくらい思い込みとは怖いものです。

「クイックターン」の解説は、いたってシンプル、簡単ですが、踊るのはそんなに容易ではありません。

「バックターン」は難しいです。
なので当然、似ている「クイックターン」も難しく、練習が必要になります。

また、「24K Magic」では、
この後に、バックターン→エイトサークル→バックターン→クレイジーレッグスになります。

「クイックターン」の参考動画こちら!
クイックターン(旧) ローラーダンス!ローラーディスコを楽しむ会!

スポンサーリンク
 
それでは、どうも、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ローラーダンス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グッドスケートジャパン

ローラースケートダンスをやり始めようと思っているあなたへの警告!笑

今回は、グッドスケートジャパン(GOOD SKATES JAPAN)入りたてのエピソードを、 ちょっと書いてみたいと思います。 スポンサーリンク  ローラースケートを始めた30年前は、ちょうど、ダブル …

徳川家康の遺訓

超有名な徳川家康の遺訓!ローラースケートダンスにも使える冒頭の一文!

僕の、パソコン机の前の壁の上の方に、『徳川家康の遺訓』を、掲げています。 「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし急ぐべからず」のみですが、 今回は、その『徳川家康の遺訓』について、ちょっと書いて …

ローラースケートとインラインスケートの違い

ローラースケートとインラインスケートの違いについて超簡単解説!

僕は、40年前、靴に直接ヒモで縛り付けるローラースケート、 ウィール(タイヤ)もウレタンじゃなくて、 プラスチック製のウィール(タイヤ)のローラースケートから始め、 間は空いていますが、 現在も、ロー …

ローラーダンス一日30分

一日30分を続ける!ローラースケートダンス(ローラーダンス)に応用する理由!

今回は、僕のダンスの続け方について、ちょっと書いてみたいと思います。 僕は、毎日のように、自分の部屋で、30分ダンスを踊っています。 自分の部屋で、CDラジカセをかけながら、踊っています。 スポンサー …

ローラーダンス3ステップ+キック

【24K Magic】3ステップ+キックを解説!step×stepのかっこいいローラーダンスステップ!

今回は、ローラースケートダンスのトリック「3ステップ+キック」について、 ちょっと書いてみたいと思います。 「3ステップ+キック」は、 前回「2ステップ」の記事で紹介したステップの応用版みたいなステッ …

検索

恋ダンスポーズ

恋ダンスポーズ恋ダンスポーズ

人気記事ランキング

人気記事ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の投稿

最近の投稿

スポンサーリンク

スポンサーリンク
失敗を恐れるよりも、 真剣でないことを恐れたい。 松下幸之助
海が川より偉大なのは、 川より低いところに身を置くからだ。 老子